蚊(カ)対策 豆知識 蚊の特徴や対策方法をご紹介します。 あっと解消 本店


トップ害獣・害虫 豆知識 > 蚊(カ)

蚊(カ)対策 豆知識

蚊(カ)とは

カ(蚊)は、ハエ目(双翅目)糸角亜目カ科に属する昆虫である。
ナガハシカ属、イエカ属、ヤブカ属、ハマダラカ属など35属、約2,500種が存在する。ヒトなどから吸血し、種によっては各種の病気を媒介する衛生害虫である。

蚊(カ)の特徴
  • 全ての蚊(カ)はオスもメスも長い口吻を持つ。
  • メスは卵を発達させるために必要な、タンパク質を得るために吸血する。
  • 吸血の対象はヒトを含む哺乳類や鳥類だが、爬虫類・両生類・魚類から吸血する種類もある。
  • オスはメスと違い、血を吸うことはない。
  • 多くの蚊は気温が15度以上になると吸血を始めると言われており、26度から31度くらいでもっとも盛んに吸血活動を行う。
主な蚊(カ)の害
  • マラリアやデング熱、ジカ熱などの病気を媒介する
  • 吸血される
蚊(カ)に刺されやすくなる原因

蚊に刺されやすくなる原因や刺されやすい人の体質や特徴には、以下のようなものがあると言われています。

  • 血液型がO型
  • 体臭が強い
  • 妊娠中の女性
  • 赤ちゃんや子ども
  • 黒い服を着ている人
  • 飲酒をしている人
  • 運動直後で汗をかいている
対策方法について 殺虫剤で駆除する
レナトップ乳剤

<特徴>

  • ハエ、蚊、ゴキブリなど広範囲の衛生害虫に優れた殺虫効果があります。
  • 希釈してご使用ください。
  • 環境に与える影響も少なく安心してご使用いただけます。

<注意点>

  • 使用上の注意をよく守ってお使いください。


キンチョール液

<特徴>

  • 大容量の18リットル、噴霧用に最適!
  • 原液をそのまま噴霧器(ハンドスプレヤー等)で使用し、1m²に50mlを噴霧します。

<注意点>

  • 魚毒性がありますので、水棲生物の近くでは使用しないで下さい。


金鳥 除虫菊乳剤 18L

<特徴>

  • 長く愛用されている速効性で低毒性の殺虫剤です。
  • あらかじめよく振り混ぜてから所定量を容器に移し、攪拌しながら水で30倍に希釈して下さい。

<注意点>

  • 使用上の注意をよく守ってお使いください。

捕虫器で駆除する
ストロンテック(KA・KO・I)

<特徴>

  • バーベキューや庭作業の虫除けに!
  • 1台で約40平方メートル(半径約3.6m)までの屋外空間を虫よけします。
  • 虫よけ剤を超音波噴霧するので火や熱を使わない安心設計。

<注意点>

  • 本品は屋外用です。室内や自動車の中、テントの中などでは使用しないでください。


豆知識 一覧

●は虫類 豆知識

ヘビ


●害鳥 豆知識

カラス ハト スズメ ムクドリ



買い物かごを見る 買い物かごを見る
新商品やセールなど、お得な情報をメルマガでゲットしよう!
商品を探す
新着情報
ご注文・お問合せ先の電話番号、フリーダイヤル0120-988-008