タヌキ対策 豆知識 タヌキの特徴・対策方法のご紹介 あっと解消 本店


トップ害獣・害虫 豆知識 > タヌキ

タヌキ対策 豆知識

タヌキの被害にお困りの方へ!

タヌキは農作物だけではなく、住宅内に侵入し様々な被害をもたらします。

そんなタヌキの生態や、対策方法・対策商品をご紹介させていただきます。


生態について
  • 夜行性で、主に夜に行動している。

  • 視力があまり良くない。
     →視力が良くない為、嗅覚を使って獲物を獲ります。

  • 雑食で、様々なものを食べる。
     →果実からネズミ、鳥、両生類、爬虫類、甲殻類、ミミズなどを食べます。

  • 毎日、ほぼ決まった場所に糞をする。
     →「溜め糞(ためふん)」と呼ばれる習性で、仲間の糞の臭いで、食べてるものや仲間の状態などを知る場として利用している。

  • 春から夏頃まで子どもを産み育てます。
     →繁殖場所は、他の動物が掘った穴や岩の割れ目、木の根元などで繁殖します。

  • 臆病で、警戒心が強い。
     →大きな音や環境の変化に敏感です。
      臆病なので大きい音にビックリして、思わず気絶してしまうことがあるようです。このことが「狸寝入り」の語源と言われています。
対策方法について ニオイで追い払う
金太郎忌避王 スーパーブラック

<特徴>

  • 嫌な臭いのする場所を作ることによって、侵入を防ぐ液体です。
  • 使い方は、土の上に約2m間隔で散布するだけ。
  • 一本でおよそ200m施工でき、効果はおよそ2ヶ月持続します。

<注意点>

  • 害獣個体の性質や、エサが豊富な場合などは効果が出にくい場合があります。


強力忌避一番 固形タイプ

<特徴>

  • 2メートル間隔で置いておくだけで、害獣を寄せつけない。
  • 効果は約2ヶ月持続します!
  • 固形タイプなので設置が簡単。

<注意点>

  • 害獣個体の性質や、エサが豊富な場合などは効果が出にくい場合があります。

侵入を防ぐ
戦猪走失 家庭菜園セット

<特徴>

  • 小規模の畑などに最適な電気柵セット。
  • 家庭菜園に最適な100m(2段張り)フルセット商品。

<注意点>

  • お子様やお年寄り、心臓の弱い方、ペースメーカーを入れておられる方には注意が必要。

捕獲する
踏み板式 捕獲器 改良型

<特徴>

  • 猫・小動物の保護・捕獲に!
  • これまでの捕獲器にはない、扉の誤動作を防止する安全ロック付き。
  • 扉は斜めに閉まるため、反動が少なく、より確実に閉まります。

<注意点>

  • 野生動物の捕獲は法律により捕獲が禁止、制限されております。
    ※詳しくは各自治体にお問合せください。

威嚇して追い払う
ヤードセンティネル・デラックス

<特徴>

  • 変動超音波や威嚇音、青色LEDフラッシュライト等を使い、害獣・害鳥を追い払います。
  • スイッチの切り替えで、昼間のみ、夜間のみ、24時間作動の変更が可能
  • 付属のACアダプターを使えば、電池残量を気にせず24時間の連続使用もできます。

<注意点>

  • 住宅地でご使用の場合は、音量調節にご注意ください。


似ている動物の紹介

上の1〜3の動物は、ハクビシン・タヌキ・アライグマなのですが、見分けられますか?


正解は…

1:タヌキ
2:ハクビシン
3:アライグマ

それぞれの動物の見分け方をご紹介します。

タヌキ
  • 耳は丸みのある三角で、縁が黒い
  • 鼻先が長い
  • 脚が黒い
  • 顔の黒い模様は、左右でつながっていない
■見分けるポイント
  • 尾は地面に届かない長さで、模様はない
  • 肩の黒い模様は遠くからでも目立つ


ハクビシン
  • 胴長で短足
  • 尾が長い
  • 顔の真ん中に白い線がある
  • 「塀の上を歩く」「木に登る」「電線の上を歩く」ことができる
■見分けるポイント
  • 尾が胴体に匹敵するほどの長さ
  • 極端な胴長短足
  • 鼻がピンク色


アライグマ
  • 尾にシマ模様がある
  • 体色は灰色系
  • 「塀の上を歩く」「木に登る」「電線の上を歩く」ことができる
  • 後脚で立ち上がる
  • 耳の縁が白い
■見分けるポイント
  • タヌキと違い、耳の縁が白色
  • やや背中を丸めたような姿勢

豆知識 一覧

●は虫類 豆知識

ヘビ


●害鳥 豆知識

カラス ハト スズメ ムクドリ



買い物かごを見る 買い物かごを見る
新商品やセールなど、お得な情報をメルマガでゲットしよう!
商品を探す
新着情報
ご注文・お問合せ先の電話番号、フリーダイヤル0120-988-008